相談、助言の一例

 職場トラブルの多発、不払い残業問題、過労死、心を病む労働者の多発、不安定雇用労働者の増加などが大きな社会問題となり、これらを受けて、労働契約法の制定など、労働諸法令の重要な改定が相次いでいます。人事・労働管理の巧拙が企業発展にとって益々重要な時代になってきました。

  1. 法定労働時間と休日について
  2. 労働時間特例措置対象事業場について
  3. 休憩時間について
  4. 労働時間・休憩・休日の適用除外者について
  5. 代休と振替休日について
  6. みなし労働時間制について
  7. 変形労働時間制について
  8. 自動車運転者の労務改善基準について
  9. 年次有給休暇の仕組みについて
  10. 計画付与など有給休暇の実務について
  1. 時間外・休日労働について使用者の義務
  2. 36協定(労使協定)の要件
  3. 労働時間延長限度に関する基準について
  4. 特別条項付き協定について
  5. 育児・介護労働者の時間外制限について
  6. 割増賃金の対象、基礎賃金について
  7. 割増賃金の計算方法について
  8. 時間外・休日手当の定額払いについて
  9. 管理監督者の時間外・休日手当について
  10. 年俸社員の割増賃金について
  1. 1ヶ月単位の変形労働時間制について
  2. 1年単位の変形労働時間制について
  3. フレックス勤務制について
  4. 1週間単位の変形労働時間制ついて
  5. 事業場外労働制について
  6. 専門業務型裁量労働制について
  7. 企画業務型裁量労働制について
  1. 高齢者の賃金設計の見直しについて
  2. 退職金制度の設計と見直しについて
  3. 税制適格年金廃止に伴う対応について
  4. 年俸制の設計と導入について
  5. 評価・賃金制度の見直しについて
  6. 成果主義賃金の導入について
  7. 賃金から控除する場合の手続きについて
  8. 減給処分賃金カットの範囲、限度について
  9. 賃金規程、退職金規程の見直しについて
  10. 賞与原資の算出・個別配分の算定に関して
  1. 労働協約による変更について
  2. 就業規則による変更について
  3. 個別合意による変更について
  4. 変更解約告知について
  5. 異動・懲戒処分による変更について
  1. 解雇権濫用法理について
  2. 就業規則の解雇事由の拘束力について
  3. 労働者事情を理由とする解雇について
  4. 有期労働契約(雇止め)について
  5. 解雇制限・解雇予告について
  1. 職種の変更について
  2. 勤務場所の変更について
  3. 出向について
  4. 転籍について
  5. 会社分割による転籍について
  1. 労働基準法に関して
  2. 労働安全衛生法に関して
  3. 労働契約法に関して
  4. パートタイム労働法に関して
  5. 労働者派遣法に関して
  6. 職業安定法に関して
  7. 高年齢者雇用安定法に関して
  8. 育児・介護休業法に関して
  9. 労働者災害補償保険法に関して
  10. 雇用保険法に関して
  11. 労働保険徴収法に関して
  12. 健康保険法に関して
  13. 厚生年金、国民年金法などに関して
  1. 労働基準監督署等の調査について
  2. 改正高年齢者雇用安定法への対応
  3. 労働組合との団体交渉の対応について
  4. 外国人労働者の雇用管理について
  5. 育児・介護休業制度について
  6. 就業規則・賃金規程の作成に関して
  7. セクハラの相談、相談窓口に関して