ネット・さかみち

へそまがり/漆原 敦子

 へそまがりって、私のことではありません。水道橋にある、居酒屋の名前です。
 名前をつけたのは、私の夫、ただあまりにもピッタリで、「なんでこの名前にしたか?」と聞く人はほとんどいません。
 本人は、「お客さんがへそまがりだから」と言いますが、だれ一人聞く耳もたず、です。まあためしに、水道橋に来た時にさがしてみて下さい。はでな看板なのですぐわかると思います。男の人ばかりでまったく色気もない店ですが、のぞいてみればきっと、名前も納得、できると思 いますので。

 ただ、うちの息子達だけは、「もっとかっこいい名前がいいのに」と今だに反対しているようです。父親が「へそまがり」とはどうしても思いたくないようです。

1999年 さかみち 7号より
back close next