ネット・さかみち

やめようと思う→やめる→禁煙→成功or失敗/島田 光英

 20歳から吸っていたタバコ(以降〝T〟)をやめてみました。
 現在は43歳なので、人生の半分以上はTと一緒だったようです。これを書いているのは8月の終わり頃、6月13日から禁煙を始めたのでまだ2ヶ月半ぐらいでしょうか。先日同僚から借りたDVDのタイトルがドンピシャで「禁煙つらいよ芸人」!!禁煙中の芸人4人(禁煙5日~数ヶ月)と禁煙失敗で現在喫煙者の芸人が4人、2人のMC(禁煙から数年経過の成功者)のトークの内容がまさに今の私には「そうそう」!「あるある」!の連続で最高でした。
 一番共感したのは「喫煙者」(以降〝黒〟)は吸わない人(以降〝白〟)と違って「待ち時間」「暇な時間」を持っていないことです。(黒はその時間は常にタバコを吸っていますから!)初心者の白となった私に早速困ったことが・・・外で食事の際、注文してから出てくるまでどうして待てばいいのかが判らない。カウンターの目の前によくある冊子(お店の歴史なんかが書いてある)やハガキ(店員の対応に○×付けるようなやつ)をじっくり見たり・・・白の皆さんは本でも持ち歩いていないときどうやってこの「謎の時間」を過ごしているのか現在研究中です!?
 二番目は黒にとって最高にTがうまいのは以外かもしれませんが、自然の中!それも目の前に広がる雄大な「海」「山」が最高らしく、私も今後再びTを始めることがあるとしたら、脳裏に残っている最高にTのうまい瞬間かも!!バイクで朝早く長野や岐阜の山に向かい、峠の途中に「ポツン」とある自動販売機で缶コーヒーを「ガコン」と買い、一口「ゴクン」としてからおもむろにTをくわえて「シュボッ」と・・・これを思い出すと辛抱たまりません!!!

 ところで、Tと別れ自分ではすっかり白となった私ですが、初日~3日目ぐらいが一番辛くて2日目の夜にクローゼットの中の自分の上着のポケットに片っ端から手を突っ込んで、Tがないか探しまくり(悲しい光景です・・・)。それを乗り越えて2ヶ月半経過後の現在は一般的に言われる危険な「酒の席」さえも難無く乗り越え、完全な白のつもりですが、例のDVDの後半に怖いことが・・・7年禁煙していた芸人がドラマの中のワンシーンで吸った1本のTでまさかの黒に一瞬で・・・いつになれば純白になれるのやら・・・

2011年 さかみち 18号より
back close next